HOME   >   実施競技   >   合気道

実施競技

合気道

競技の紹介

 合気道は、開祖植芝盛平(和歌山県西牟婁郡西ノ谷村(現在の和歌山県田辺市上の山)出身、1883~1969 )が日本伝統の様々な武術を基に創出した現代武道です。
 合理的な体の運用により体格体力に関わらず「小よく大を制する」、また投げ技・固め技により、相手を傷つけずに制することが可能とされています。
 心身の錬成を図ることを目的とし、他人と優劣を競うことをしないため、試合は行いません。

合気道

会期

平成29年7月30日(日曜日)

競技会場

今治市営中央体育館

参加申し込みについて

詳しい実施要項・参加申込書は、愛顔県ホームページからダウンロードできます。
愛顔つなぐえひめ国体ホームページ

大会の様子